夏のアクティビティと在宅酸素療法

北海道もアウトドア活動が楽しいシーズンになりましたね。弊社のスタッフも、休日にはモータースポーツを中心に、さまざまなアクティビティを楽しんでいます。

先日は、北海道の十勝~道東地方を3日間に渡って駆け巡るラリーのお手伝いに参加してきました。たまたまご縁があって、参加選手の在宅酸素療法をお手伝いさせていただいております。間質性肺炎で在宅酸素療法を必要としていますが、お仕事もスポーツも、思いっきり楽しんでいらっしゃいます。

続きを読む

POCで酸素療法とアクティブな生活を両立しましょう!

POCは、携帯型の医療用酸素濃縮装置です。重量は約2kgでショルダーベルト、デイパック、また車椅子に取り付けても簡単に持ち運ぶことができます。

酸素ボンベと違って残量を気にする必要が無く、家庭用電源、クルマから充電でき、もちろん内蔵バッテリーだけでも駆動。だから、どこにでも出かけることができます。

酸素投与を受けていると、ADLの高い方でもどうしても家にこもりがちになってしまいます。

弊社がおすすめしているPOC主力機のFREE STYLE 3は、毎分1~3リッター(濃度90%+5.5/-3%)を同調式で供給する性能。患者様の活動をしっかりサポートします。

ぜひ使ってみたい、という方には、北海道全域で、取り扱いクリニック様をご紹介いたします。ぜひ弊社までお気軽にお問合せください。